| BBS | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINKS | ARCHIVE | GALLERY |
TOTAL PV
ホイール交換から始めてみます。。
あとで読むはてなブックマーク - ホイール交換から始めてみます。。 | 2017年10月30日(月) | 0 | 0 | 記事編集
ホイール交換から始めてみます。。

久々の愛車いじり。。

4年半前のあの一件以来、すっかり冷めてしまった愛車熱を再び…
ってわけじゃないですが。。
かなり久々の愛車弄り作業しちゃいしました(^▽^

はい、ホイール盗難されて以来お世話になっていた

びふぉ〜
前期型Type-S純正の18インチホイールを卒業する事にしました。。
個人的に大好きなデザインのホイールだったんですけど
ツラウチ感が前々から気になってまして
一時はスペーサーとかも考えたんですけど…

アクセラの時に履き替えてから長い間お世話になりました♪

っつ〜事で

ホイール比較
ニューホイールさんとご対面です(爆

ヤフオクで入手した
ADVAN Racing RSとポテンザS001 REF(ランフラットタイヤ)です。。
ホイール:8.5j オフセット50
タイヤ:255/40/18
出品者もRX-8に装着されていたそうなので安心して購入出来ました(^^
実は同時期にMAZDASPEEDの18インチもヤフオク出品されていて超絶迷いましたが(ぉ。。

ホイールナットですが…

ロックナット+マックガード
前回の反省を踏まえ(?)
今回はロックナットとマックガードの2段構えにしてみました。。

っつ〜事で、腰を若干痛めつつ(歳か?

あふたぁ
装着完了♪

良い感じ♪
かなりイイ感じじゃないでしょうか?(自画自賛…爆

こうなってくると他も色々と弄りたくなってきちゃいますね(^^;


空気圧モニターシステム設置

今回導入したランフラットタイヤですが
なんでも走行中、完全なパンク状態(空気圧ゼロ)になっても所定の速度で一定の距離の走行が可能なタイヤだそうで…
それが故にパンクしていても気付かない事があるとかなんとかで
タイヤ空気圧の管理が大事みたいです。。

空気圧モニターシステム
今回、オマケとして(?)空気圧モニターシステムが付いていたんで。。
そちらの設置もします。。
STEEL MATE社
自動車タイヤ用空気圧モニターシステム (TPMS)
TP-10I
センサーですが

センサーは取付済み
既にタイヤに組み込まれた状態だったんで割愛しますが
新規で導入しようと思うとかなり面倒っぽいですね(^^;
まぁ、タイヤ購入時に一緒に導入するのが普通なんでしょうけど。。

配線方法は

配線図?
ACC(アクセサリー電源)とアースのみなんで簡単ですね♪

取付位置は

取付位置
運転席側Aピラーの脇にしました。。

Aピラー取り外し
配線取り回しのためにAピラーを取り外し。。
そこから裏に配線を回します…

Aピラーの脱着方法については下記の記事を参照下さい。。
ミラー型レーダー探知機取付 | ひいろんBLOG
電源取り出しは

電源はココから
シガライター裏からエレクトロタップで。。
(写真ゴチャゴチャですんません…)

装着後の走行テストで。。

バッチリ機能してます♪
バッチリ機能してくれてますね。。
(セッティングも面倒そうなんで助かります…爆)

ホイール盗難以来すっかり冷めきっていた愛車弄り。。。
今後ボチボチと再開していこうと思いますです(^^
(弄りの前に維持りをしないと…ですけど。。)
2017年10月30日(月) 18:11 | RX-8 > カスタム | 0 | 0 | 記事編集
  • コメント[0]
  • Facebookコメント[]
  • はてブコメント[]
  • Twitter[]

まだこの記事へのコメントはありません。

コメントする

icons:

 
トラックバック

まだこの記事へのトラックバックはありません。

ランキング参加中:応援(クリック)よろしくお願いします
  ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ王ランキングに参加中! .*:゚(・ω・人)゚:*.
【RX-8 > カスタム】の最新記事
FaceBookページ応援よろしくおねがいします〜(^▽^
  • SEOブログパーツ
ひいろん
  • 【ひいろん】
  • 性別:おっさん
  • 住所:静岡県
  • 愛車:RX-8