| BBS | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINKS | ARCHIVE | GALLERY |
TOTAL PV
メンバーブレースセット取付
あとで読むはてなブックマーク - メンバーブレースセット取付 | 2018年01月31日(水) | 0 | 0 | 記事編集
メンバーブレースセット取付

酔った勢いで?

パズドラのレアガチャもそうですが…
お酒に酔った状態でのヤフオク徘徊もかなりヤバいですね。。。


っつ〜事で(?)

前々から気にはなっていながらも
新品ではちょいと手の出しにくい
AutoExeのメンバーブレースセットが安価で出品されているのを見つけてしまい…
ポチっと落札してしまいました(爆

んでもって
オートエクゼのサイトから取り扱い説明書をダウンロードして確認したところ…

なんかちょっと違う感じだったんで調べてみたら
RX−8のメンバーブレースセットには前期のみ対応の【MSE470】と
前期・後期対応の【MSY470】があるそうで。。。

ひいろんが買ったのはもちろん…

間違えました(T▽T

…でしょうね(^^;

更に色々調べてみたところ、とりあえず対処策はあるっぽいんで。。。

なんとかしてみましょうかね?

っつ〜か、なんとかしないと…ですよね(^^;

メンバーブレースセットとは?

【アンダーフロアを「面」で固め、ボディやサスの能力をアップ。】
ロアアームバーの発展形が、この「メンバーブレースセット」。ロアアームバーが左右のピボットをダイレクトに結んだ「線」であるのに対して、こちらは言わば「面」として、より広範囲な部分をカバー。前後のクロスメンバー部を中心に、オープン構造のフロア下に立体的なトラス状の高剛性スチールオーバルシャフトを張り巡らしている。負荷が大きい取付け部には強靭なガセットを配することで路面からの入力が一点に集中しないように配慮している。結果、ボディの捩れや歪みを抑制し、サスペンションのジオメトリー変化を床下全体で防止することで、サスペンションの動きを設計値通りに保つよう支援。気になる最低地上高への影響については、低い面積が増えるが、最大で15mm程度の低下に抑えている。
【AutoExe:機能別商品情報】より引用
要するにフロア下強化用のパーツって事ですね。。

メンバーブレースセットとは?
純正メンバー(上画像赤丸部分)に代わる強化パーツ(下画像参照)で
その効果は見るだけでも充分にありそうですよね[icon:ハート]

フロア下の強化については、前車アクセラにブレイスバー導入した際に実感済みですし。。。
ブレイスバー取付&レビュー | ひいろんBLOG

取付前に…

んでは早速取付しましょう

…の前に。。
それなりに傷があったので再塗装します。。

塗装中
軽く錆落とししてから錆止め塗料(白)を塗装して…
エクゼカラーの赤ではなく、ボディカラーに合わせて青で塗ってみました[icon:音符]

塗装完了
まぁ、取付しちゃったら見えないんですけどね(爆

フロントセクション取付

フロントセッション
取説確認しつつ取付します。。。
(取説はMSY470用ですけど…汗)

前期のみ対応タイプ(MSE470)と前・後期対応タイプ(MSY470)の違いは
フロントクロスバーにエンジンアンダーカバー取付穴があるかないか…
なのかと思ってましたが。。

取り外したフロントメンバーをあてがってみた所…

外したメンバーをあてがう。。
どうやら受け部分の形状が違うみたいでセンター以外は使えない事が判明(^^;

アンダーカバーレスって選択肢もアリかもですが…
せっかくあるカバーを使わないってのもなんなんで。。
後部はセンター1ヶ所で固定する事に…

っつ〜事で、フロントクロスバーにエンジンカバー固定用の穴を開けます。。

タップ切りました。
はい、タップでねじ切りしておきました。。

エンジンカバー固定状況
元々7ヵ所留めだったのが5ヶ所留めになりました。。
まぁ、2ヵ所くらいなくてもなんとかなりそうかな?(^^;

取付時には支障がなかったんで大丈夫かと思ったんですけど

干渉部位
どうやらエキマニ下部のステーと干渉してたみたいで
低速時の振動でコトコト鳴ってました(^^;

もちろん個体差というか車両差もあるかと思いますが
この部分の干渉については割と多く事例があるみたいです。。
(ひいろんネット調べ…爆)

っつ〜事で。。

削りました。。
ステーを削る事で解消しました。

フロントセッション完了
取付は基本純正ボルトを使用しますが新規で2ヵ所(車両最後部固定)あり
L型ナットでを使用するんですけど
ひいろんが買った中古品には付属してなくて無理やり固定してあります(爆汗


リアセクション取付

続いてリアセクションの取付に入ります。。

リアセクション取付
他の方も苦労されている難所として理解はしてましたが…
トレーディングリンクのボルト(赤丸部分)が固い上に狭い場所にあり
手持ちの工具だと外す事が出来ず手詰まりになりました…
(先が短くて柄が長いラチェットがないと無理っぽい???)

ここまでジャッキアップして狭いスペースでの効率の悪い作業が続いていたってのもあり
心が折れてギブアップしました(爆

っつ〜事で

ギブアップしました。。
ディーラーに駆け込んで取付してもらいました。。

問題のボルトさえ外れちゃえば後は簡単な作業なのかと思いきや…
燃料タンクが干渉していて、とてもそのままでは取付出来ない事が判明…
(経年劣化なのか??かなり下がってました…)

整備士さんも半ば諦めモードでしたが
スペーサーを噛ます事でなんとか取付して欲しい旨を伝えて
なんとか取付してもらえました(^^;
(作業予定時間をかなりオーバー。。。)

はい、自分で作業しなくて良かったです(爆

っつ〜事で

リアセッション完了
後日ジャッキアップして取付状況の確認。。

外れないボルト。。
ここのボルトがどうしても外れなかったんですよねぇ[icon:汗]

スペーサー。。
燃料タンクの干渉は、リアクロスメンバー部にスペーサー代わりのナットを噛まして解消。。
(純正ボルトだと長さが足りないので長いボルト調達してました。。)


メンバーブレースセット取付後の感想

乗り込んだ瞬間にそのカッチリ感が判りますね。
フロア下がかなり強化される事でコーナリングが楽しく♪
(サスの硬さにボディが負けてない印象?)
純正メンバーと比べれば、その補強効果は一目瞭然で
しっかりしている分重量増になりますが
その影響なのか嫌な突き上げ感が減った気がします。。
(低速走行中は特に…)

パーツ自体の評価は高いんですが
最低地上高の低下を防ぐ攻めた設計の結果(?)
車両によっては様々な箇所が干渉するみたいで
取付にかなり苦労させられちゃいましたね(^^;


AutoExe オートエグゼ メンバーブレースセット 【MSY470】 RX-8 SE3P

価格:50,328円
(2018/1/31 11:04時点)


2018年01月31日(水) 12:27 | RX-8 > カスタム | 0 | 0 | 記事編集
  • コメント[0]
  • Facebookコメント[]
  • はてブコメント[]
  • Twitter[]

まだこの記事へのコメントはありません。

コメントする

icons:

 
トラックバック

まだこの記事へのトラックバックはありません。

ランキング参加中:応援(クリック)よろしくお願いします
  ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ王ランキングに参加中! .*:゚(・ω・人)゚:*.
【RX-8 > カスタム】の最新記事
FaceBookページ応援よろしくおねがいします〜(^▽^
  • SEOブログパーツ
ひいろん
  • 【ひいろん】
  • 性別:おっさん
  • 住所:静岡県
  • 愛車:RX-8